ワキ脱毛のメリット・デメリット

ワキ脱毛のメリット

煩わしい処理から解放されるということ!

 

自己処理をしているとどうしてもお肌を傷付けてしまい、黒ずみなどの原因になってしまいます。また毛穴を傷付けることで毛穴が盛り上がり鳥肌のようにブツブツに。毛が皮膚に出てこなくなってしまう「埋没毛」の原因にもなってしまいます。

 

 

女性として、ワキの処理はエチケット!綺麗なワキは礼儀です。

 

 

ワキ脱毛は光によってお肌を綺麗にさせてくれる効果もあります。自己処理が減ることで傷ついた肌が修正され、元通りになっていくのでお肌も傷付けることなく綺麗になれるのです。

 

 

また、通いやすい料金設定も魅力的ですよね。ワキだけの値段でしたらワンコイン・無制限で脱毛を受けることが出来るので、お得に脱毛が経験出来るのもメリットの一つ。

 

 

ワキ脱毛のデメリット

脱毛中は毛抜きやカミソリ処理は一切NG、脱毛前日は少し生やした状態でお店へ行かなければならないので、脱毛中は露出する格好は出来ません。ムダ毛が恥ずかしいという方はどちらかというと露出の少ない冬から脱毛をはじめた方が良いかもしれませんね。

 

 

また、サロンでの脱毛は病院でのレーザー脱毛と違い「永久」ではありません。例えば、妊娠や出産によってホルモンバランスが大きく崩れてしまった場合、再びムダ毛が再発してしまう可能性はゼロではありません。

 

 

また、完璧にムダ毛を取り去ることは出来ない場合があります。施術を受けていくうちにかなり薄くはなってきますが、うぶ毛として肌に留まったりします。ムダ毛一つもない、完璧なツルツル肌を求めている人にとっては満足しきれない可能性があります。

 

 

それでもほとんど毛がなくなった状態ってすごく楽ですからやっぱり脱毛はいいと思いますよ。

 

⇒失敗しないワキ脱毛サロンの選び方