ワキ脱毛ってほくろが多くてもできるの?

光脱毛は黒いもの(メラニン色素)に反応します。これによって白いお肌を傷つけずに、毛根だけに確実にダメージを与えることが出来るので効果的に脱毛が可能となるのです。

 

「じゃあ、ホクロが多い人はどうなるの?」

 

確かに、ホクロは薄い色のもあれば黒いものもあり、その形も様々です。大きいものや小さいもの…。これは脱毛に何等かの影響はあるものなのでしょうか?

 

 

実際に私が脱毛を経験した中で、サロン側でホクロを気にするようなことはありませんでしたね。ワキの他に足の脱毛も経験しましたが、足にあるホクロについては特に言われることはありませんでした。

 

ここはサロンによっても対応に違いが出てくるようですね。光がホクロに作用しないよう、テープなどを貼って隠してくれる所もあるようです。

 

 

ホクロの範囲が大きく、色も濃いようであれば施術にも影響が出てきますので、テープを貼る、そこだけ光の照射を避ける、などといった対応をしてくれると思います。が、それ以外の薄くて小さいホクロの場合、施術に影響が出ることはありません。そのまま光を当てても問題なく脱毛することが出来ます。

 

 

もし、あなたのホクロが自分から見て「ちょっと微妙かも…」と思う場合、脱毛サロンの無料カウンセリングで直接聞いてみてください。あまりにも色が黒い場合、その部分だけ火傷してしまう可能性もあります。心配ごとは自分だけで解決せずに、プロの方に相談してきちんと解決するようにしてくださいね!

 

⇒失敗しないワキ脱毛サロンの選び方